スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:--   [スポンサー広告]
 緊急事態発生!!(長いです。ごめんなさい)
昨日バイトが終わって、ビルから出てきたらコンビニの前にパトカーが止まってましてね。
あらー、事故かしら?なんて思ってたらやっぱり車が止まってて、歩道に乗り上げてて、木が折れてて、自転車が止めてあるところに突っ込んでて…

え…?

って、私の自転車止めてあったところじゃん!!!

10秒かけてようやく事態を飲み込んだ私はパトカー目がけて猛ダッシュ。
警官二人が事故を起こした人と話してたのですがそれを遮って、

「す、すすすすすすいません!ここに自転車を止めてて…ななな何があったんですか!?」
↑大袈裟じゃないよ。びっくりして本当にこんな感じでしか話せなかったんだから。

すると警官も「あー…」みたいな感じで。何があったかははっきり言いませんでしたが、ここまで近づいたら完全にわかりました。歩道の自転車止めてあったところに車が突っ込み、細い木にぶつかったところで何とか止まったみたいな感じでした(なぜこんなところに…とは思いましたが)
警官に「自転車探して」と言われたので慌てて探したところ、そこには変わり果てた自転車が…!!
数台ありましたが、私のではありませんでした。

私のはぶつかった木のちょうど反対側にあったので、自転車ぐっしゃー!の状況はかろうじて免れたのですが、やはり衝撃で派手にひっくり返った様子。
警察の方に見てもらったところ、走るのに支障はないだろうけど後部座席と反射の赤いやつ(名前忘れた)が、曲がっておりかごも元からゆがんでいたとはいえやはり直してもらった方がいいとのことでした。

わけもわからずおろおろしてたら、事故を起こした人と別な男の人が近づいてきました。
その男の人から聞いたところによると、男の人はレンタカーの会社の人で今回の事故はレンタカーで起きた事故だということ。なので自転車を直すお金が加害者から出るのか、会社から出るのか、はたまた保険屋から出るのかはまだわからないとのことでした。
とりあえず連絡先を聞かれたので教えて、折り返し連絡をもらう約束をしました。
(ちなみに今日ゼミ中で電話に出られなかったのですが、保険屋から電話きてたみたいです)


しかし本当に事故って怖いですよねー。もし私が自転車のカギを外している時に突っ込んできていたら…と思うと背筋が凍ります。
バイト辞める話を上司としてていつもより会社出たのが遅かったから助かったんですね!よかったよかったー

…え?なんですか?バイト辞めるのかって?
えぇ、裏切って転職するんです。詳しい話は直接聞いてください。
では!!
スポンサーサイト
2008.10.27 Mon 23:15:44   comment:0   trackback:0   [日常]
comment
comment posting














 

trackback

かなしいせつない | HOME | ライブですよライブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。