スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:--   [スポンサー広告]
 ゼミでの話
今日からバーゲンでしたね。
ちょっと行こうかなと思ったけど、何となく行きませんでした。
余り物に福があるって言うしね。服だけに。なんちゃってー


私のゼミは毎週月曜日にあるんですが、なかなか大変です。
毎週レジュメを作らなきゃいけないし、ケーススタディの資料も読まなきゃいけないし、最近はここに書くことは出来ないけどいろいろ企画の課題が出てたりするので毎週バタバタです。
でも自分の興味のあった分野だし、第一希望のゼミだったんだからありがたいと思わなきゃね。

そして先生の人を見抜く早さがすごい。きっと先生は私という人間の九割以上を把握している。
「仙台には誰にもわかってもらえないけどこういう弱いところがあって…」
という話をよくされます。当たってるけど、みんなの前で言われるので恥ずかしい。

今週のゼミには先生と大学時代同級生だったというフォトグラファーの男性が来ました。
その人は仕事ではカラーの写真を撮るらしいんですけど、自分の作品として撮るときはモノクロ写真にしているんだそうです。
風景や人などいろんな写真を見せてもらいましたが、モノクロ写真ってすごい!
光と影がカラーよりよくわかるし、写真に写っているものがすごく身近でもありフィクションのようでもあり…。
なんだかモノクロ写真のすばらしさに目覚めてしまいそうでした。ミーハーなもんです。でもそれぐらいよかったのよ。


そしてその人に何枚も写真を撮ってもらいました。
出来上がったら送ってくれるとか…今からわくわくしてます。
スポンサーサイト
2008.07.02 Wed 00:29:42   comment:0   trackback:0   [学校]
comment
comment posting














 

trackback

あああー | HOME | 何も期待はするまい
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。