スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:--   [スポンサー広告]
 地元に思うこと
昔からこの街が大嫌いだった。今も大嫌いである。
高校に入った頃からこの街が活動の拠点じゃなくなった私は、この街をうろつくのを極力避けた。
そう考えてみると、家のすぐ近くにあった進学校に落ちたのはある意味正解だったのかもしれない。

この街は人に干渉し過ぎる。
そして私はそのいい対象だった。どちらかと言えばいじめられっ子だったからね。
小学校時代から泣き虫で、ぐずでのろまで、飛びぬけてばかで、そのくせ人に媚びなかった私のことがみんな面白くなかったというのもあるだろう。

浪人時代にばったり○○ちゃんのお母さんにでも会おうものなら、根堀り葉堀り聞かれた挙句、「パチンコ屋でフリーターしてるうちの娘の方が浪人してるあんたよりも社会的地位ははるかに上だ」みたいなニュアンスのことを言われた。

他にもわざわざご丁寧にセンター試験の会場で違う教室に私がいるのを見つけると、毎時間のように覗きに来ていた旧同級生もいた。私と違ってさぞ余裕だったのだろう。
その後私が北大に行ったことを知ったらどんな顔をしていただろうか。

大人も子供も醜い。それがこの街だ。この街は今でも大嫌いだ。

長々書きすぎた。要するに何が言いたいかと言うと、この街では投票に行くだけでも面が割れないようにださい顔がより一層ださく見える伊達眼鏡をかけて帽子を深く被っていかなければならないということだ。
朝遅い時間に起きたら母から「投票所に○○がいるから気をつけるように!」というメールがいていたのでまだ予防策を講じることができた。


むしゃくしゃする。だから今日はゆれる、と少年ナイフを見に行って弾けるのだ!
つしまみれで終わったと思っていた私の夏はまだ終わってなかった。少年ナイフとはね…!
私はこの街よりもずっと居心地のいい場所を見つけたわけなのです。
スポンサーサイト
2009.08.30 Sun 15:30:26   comment:2   trackback:0   [日常]
comment
地元はわたしも大してすきではありませんが、そんなことより横のヒヨコつかみが怖いです
by: my+ | 2009.09.02 22:29 | | edit
ひよこのどこをつかんでいるのだろうかという気持ちになりますよね。
癒されるかなーと思っていたのですが、ちょっとしたいたずら心がくすぐられる反面、ちょっとした罪悪感を感じてしまう不思議なあれです
by: せんだい | 2009.09.06 17:33 | | edit
comment posting














 

trackback

昔やっていたバンドの話 | HOME | お引っ越し
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。